04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

a-artisan

手作り作品・雑貨・陶器の制作活動など
春休みのおでかけ

海遊館魚

 

姪と母と海遊館へお出かけ。

 

海遊館くらげ

海月銀河1

海月銀河2

海月銀河3

 

海月銀河も見てきました!

いろんなクラゲがいるもんだ〜。

ふわふわ。

クラゲは脳がないそうですが、生きている意識はあるのでしょうか?

不思議です。

 

海遊館に行くのは、ものすごく久しぶり。

展示内容も変わってて、楽しく嬉しく見てまわることが出来ました。

いーっぱい写真撮ったけど、ピンぼけ多し。

動いている魚をぴしっと撮るのは、とても難しいです。

クラゲはぼんやりでも可愛いですが。。。

 

魚だけでなくイグアナとかカワウソとかもいました。

同じ水槽に色々な種類の生き物が共存しているので、妙な感じ。

ちゃんと大丈夫な子達を集めて入れてあるのでしょうが、それにしても大胆な。

もちろん見る側としては、共存型の方が楽しいですので、そうしてくださってありがとう、という気持ちです。

 

最近の水族館、動物園は工夫されてて驚きます。

新しいアイディアと、それを現実のものとして形にする人々。

素敵すぎます☆

 

海遊館顔

 

面白い顔の魚を集めた展示室もありました。

本当にすごい顔。。

妙に可愛いような気もする☆

 

海遊館の後はサンタマリア号に乗船☆

 

サンタマリア号波

サンタマリア号帆

 

気持ちいい風に吹かれてサンドイッチを食べたりジェラートを食べたり。

船内にはコロンブスの部屋という所もありました。

 

コロンブスの部屋

 

壁に素敵な船が飾られてます。

いいな〜、船、好きだなぁ〜。

帆船を作るキットとか、買おうかと思ったこともありましたが、作った後に飾るところがないし、埃まみれになって可哀想なので保留にしてます。

私が大金持ちになったら好みの家を建てて、そこに飾り棚を作り、帆船を作って飾ろう(笑)

 

というわけで、春の遠足でした。

この後、和菓子屋へ行って白玉を食べて帰りました。

めでたし、めでたし☆

| 日々の | 16:34 | - | - | - | - |
年末年始の御挨拶

今年も残す所わずかになりましたね。

今年は夏までは意識あるのですが、夏の終わりあたりから今日まで、ぱっと飛んでしまったような月日の早さ!

怖っ!!

いや、意識はあるのですよ。

あるのです。何してたかも覚えてますけども、とにかく早かったので驚いています。

夏の暑さに苦しめられてたので、そのあたりは普通だったのですが、秋になって過ごしやすくなったら、一瞬でした。

これは年のせいだろうか。。。

 

それはさておき、今年も皆様にはお世話になりまして、ありがとうございました。

私の作品もいろんなお宅にもらわれて行き、時には海外へ旅立ち、とてもとても嬉しいです。

こんなに幸せで大丈夫だろうかと思うくらいですが、本心は「まだまだ大丈夫やろ」と思っています。楽しい

 

来年は工房でしている陶芸教室をもっといろんな人に広げていけたらいいな。

月に1回とか2回とか、来れるときに来るとか、個々のペースで続けていただけば嬉しい。

物作りは本当に楽しい。

陶芸は今日作ったものをその日に持って帰ったり出来ませんし、気長に待っていただく事も多々あります。

それでも土に触れるのは気持ちいいし、どんな物でも自分で作ったものは可愛い。

陶芸は作るだけでなく、その後も大事に使い続ければいつまでも使う事ができます。

「やってみたいけどなぁ」と思っている人、集合してくださいホットコーヒー

お待ちしていますよ。

 

では皆様、よいお年をお迎え下さい。

| 日々の | 16:41 | - | - | - | - |
つばめちゃん

 

私の住んでいるマンションにはツバメの巣がいっぱいあって、

毎年つばめが帰ってきて子育てをします。

「ああ、今年も帰って来たな〜」とのんびり思う程度で、そんなに気にしていなかったのですが、この間、この写真の巣のヒナの1匹が巣から落ちてしまったようなのです。

 

この間というのは台風の日(8日)だったのですが、夫が仕事に出てすぐに電話があり、忘れ物でもしたのかと思ったら

「自転車置き場の前のツバメの巣からヒナが1匹落ちてるから返しといて」と。

『え?返しといて?』である。

脚立を持って降りて返すように言われたのですが、まず、手が届くかしら。。。

とはいえ、早く行って返さねばヒナの命がかかっているので、ひとまず脚立とボロタオルを持って自転車置き場まで行ってみる。

『え?どこ?』

巣の下には糞以外ないし、と周りを探してみると、角の暗いマンホールみたいところのくぼみに綿毛のかたまりみたいなのが落ちてる。

もしや?

そう、それこそヒナでした。

『ひゃー、生きてる?怪我してない?息してる?」とそっとタオルごしに持ってみたら大丈夫そう。

 

脚立に上って巣の中にヒナを入れようと手を伸ばして(届いた!)タオルごと巣の上に被せるようにするも、

ヒナがタオルにしがみついて離れず、3回くらいやってみるが同じ。

もしかして、しがみついてるのではなく、爪がひっかかって取れないのかも、と思い直して、爪をタオルから取れるようにしてから戻したら、なんとか巣に入ってくれました。

 

その間、兄弟2匹は恐ろしかったと思う。

巣の底に小さくなってじっとしていた様子。

そして自分たちの上に落ちた兄弟がのっかって重たかったはず。

 

通勤時間だったので、返している間、通りがかりの人は変な感じで見てたと思う。

「この人は何をしてるのだろう。」

「ツバメ?ツバメの巣で何を?」

というような。

不審者ではありません。ツバメのヒナが落ちたので戻しているのです。

と一人一人に説明したかったが、それどころではなく、通行人も急いでいるので念力で説明しといた。

 

ひとまず、私は部屋に戻るが、しばらくして気になって(また落ちてるかもと思って)見に行ったら兄弟なかよく3つ顔をならべて親を待っていたので、一安心。

昼間にも見に行き、夕方も見に行き。

どんだけ気になってるねん。というくらい見に行って、そのたびに安心しました。

 

もうすっかり落ちたことなど忘れているような顔して元気にぴーぴー鳴いております。

この写真は今日のヒナたち。

丈夫に育って、また来年帰ってきてくれますよーに。

 

ちなみに、私は鳥は人間の匂いがついたヒナは育児放棄すると聞いたので、タオルで持ったのですが、

鳥は嗅覚がにぶく、手で持っても育児放棄することはないそう。

逆にダニがダメだそうで、タオルにダニがついてた場合、ダニで弱ってしまうこともあるそう。

あ、、、悪いことしたな。。。ダニ、大丈夫だったかな。。。

ビニールの手袋がいいそう。

それもまた、緊張するな。

 

それまでそれほど関心もなかったのに、今や、もう親のような気持ちで毎日顔をのぞきに行っております。

可愛い子たちよ。健やかに育っておくれ。

 

| 日々の | 11:59 | - | - | - | - |
桜さくら

 

先日、用事で橿原方面に出たのでお昼にパンを買って明日香村でお花見でもしながら食べることにしました。

ほのぼのとした平日。

お天気もよく、さわやか〜。

 

石垣の上のたんぽぽも黄色く咲いています。

こういった雑然とした雑草も好き。

その前に黄色が好き。

 

明日香は、こういった日常の自然を上手に見せてくれます。

綺麗すぎない。

でも、ほどほどに整備されてて心地良い。

 

観光か地元の人か分からないけど、のんびり散歩したり、座ってご飯食べたりしている人たちがいて「平和〜」って思う。

特別遠いところに行かなくても、ここで充分楽しめた♪

 

ちょっと息抜きも出来て、陶芸も出来て、健康で。

最高である。

私、幸せ〜。

 

 

 

 

 

| 日々の | 12:02 | - | - | - | - |
春の陽気のぽかぽか散歩

 

お久しぶりです。

なかなかのマイペースな更新で自分でも頼りない気がしています。

 

春になり、ごそごそと動き始める季節になってまいりました。

これは香久山に行ったときに撮った写真です。

もう桜の季節ですもんね。

 

4月9日には「梨の花マルシェ」に今年も参加しますので、皆様ぜひ遊びに来て下さい。

4月29日は、ならまち(元興寺の2軒どなり)にて出店。

5月14日は伊賀上野の上野駅前でマーケットノトナリに出店。

 

また、陶芸教室も工房で実施していますので、お気軽にお声かけください。

 

| 日々の | 18:10 | - | - | - | - |
おめでとうございます。2017年

 

あけましておめでとうございます。

今年の幕開けは鳥取にて。

 

40年間実家で皆が集まって賑やかな年越しが恒例となっていましたが、年末から鳥取に行ったら静かな年越し。

かろうじて紅白を見て年越し気分を味わいましたが。。。

 

喪中だし、初詣もないし、おせちもない。

お店も開いてないし、することないし、眠たいし。

 

2日は実家へ行き、兄家族や両親とおせち、お喋り、ゲームをして、やっとお正月が来たようでした。

 

そして、3日にはゆったりと、おせちの残りなど食べて家で映画見て、だらだら。

4日が仕事始めで、しかし、私のエンジンはかからず。まだちょっとゆるやか。

 

そして今日は気分も入れ替わって、朝から掃除(掃除機も拭き掃除も!)、洗濯、草ちゃん(亀)の家の掃除まで!

その勢いでブログも書こうと思って、今です。

 

年末に掃除をしないと、と思って、ちょこちょこやったのですが、まだまだ足りず、年明けでもまだ掃除をし続けないといけない我が家。物が多いし、何をどうしたらいいものか悩むところです。

思い切りが必要ですね。

 

今年の目標は色々あります。

・制作がんばる(これは当たり前)

・整理整頓(日々の努力が必要)

・日記を書く(作業ノートとも言う)

・なるべく家に帰る(いつもすいません)

・お金儲けも大事

 (取扱店舗増やしたり、いろんな仕事したいな。)

・楽しそうな事をやってみる(思いつきも可)

・ゆっくり体重を落とす(出来るだろうか)

・人には親切に。誠実に(心がけていますが時々忘れる)

 

というところでしょうか。

すぐに忘れるので、どっかに書いて貼っておくべし☆やな。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

| 日々の | 10:15 | - | - | - | - |
スノードームを作ってみる

 

先日スノードームの作り方を教えてもらったので、早速作ってみようとおもちゃの缶カンを開けてみたらめっちゃ入ってた。

(実はもう一個缶カンがあったことを思い出し、さらに沢山の小さなおもちゃがわんさか☆可愛いのんばっかり☆わーい)

 

スノードームというくらいだから寒い感じが良いだろうと思い、フィンランド出身のミムラねえさんとミイ、そしてニョロニョロをチョイス☆

 

 

なんだか雪が似合いそう。

スノードームにぴったりのキャラクターじゃないか。

トーベ・ヤンソンさんありがとう。

(この子たちはムーミンに出てくるキャラクターです。トーベ・ヤンソン作)

 

 

あれ?グラン君が作るの?

 

どうやら彼が作るらしいです。

 

蓋の裏にスポンジを付けて、その上に人形をくっつけるという作業。

 

 

グ『ミムラさん、ここへ入るんだよ』

 

マイクも頭から覗き込んでいますね。

 

 

しかし、ミムラねえさんから涙の訴え!

 

ミ「そんな小さな入れ物に私を入れるの?冷たい水の中へ浸けるの?」

ううううっ。。。

 

グ『そんな目で見ないで〜』

 

 

グ『困った。。。』

 

でも。。

 

ごめん。

みんなからも謝って!

家が見つかったと思って!

 

 

グ『よし。乾かしている間に液を作ろう。』

 

液は水7に洗濯洗剤3です。

キラキラも入れます☆

 

 

でけたー☆

早っ!

 

最初キラキラを入れすぎて吹雪の中の景色になったので思い切って減らしました。

このくらいで丁度いい感じ。

 

本当に簡単だった。

瓶が出た時にまた作ろうかな。

今回は今すぐ作りたかったので100円のプラスチック容器を使いました。

 

中身を変えられるように蓋にボンドはせず、見たい時だけひっくり返すつもり。

という事は、普段はミムラねえさん逆さ吊り。、、ごめん。

 

ちなみにこのミイとニョロニョロは入浴剤に入ってたもの。

小さくて可愛いです。

 

ミムラさんはガチャガチャであるやつね。

 

皆さま、ご興味ありましたら作ってみてくださいませ。

クリスマスにも丁度いいと思います。

 

| 日々の | 18:04 | - | - | - | - |
アートアクアリウム展へ

 

アートアクアリウム展へ行ってきました。

 

昔(何年前か覚えてないけど大分前。アートアクアリウム初期の頃)に行ったことがあり、そのときは京都でちょっと時間があったので金魚でも見ようかとたまたまやっていたこの展覧会に両親と入ったのでした。

 

京都での展示では京都らしい小物に金魚を入れてみたり工夫があって面白かったのですが(例えば屏風型の水槽とか行灯の水槽とか)今回は案外シンプルな展示。

照明の色を分刻みで変えていくので奇麗でしたが写真が撮りにくい。

ははは。

 

 

チャレンジが大事と色々撮ってみました。

 

 

手前の子が黒目がちで可愛い。

カワハギみたいなお顔。

 

 

夏らしい照明。

金魚らしい金魚。

 

 

カラフルで可愛いビー玉。

鮮やかな金魚の模様。

 

見てるうちに金魚が飼いたくなってくる。

それで写真の練習もしたいものです。

ふふふ。

 

夏の遠足でした。

| 日々の | 19:34 | - | - | - | - |
ギデオンへの旅/制作その11

10で手が無くなっていましたが、どうしました?

「うん。なんか違うからやり直したいの」

そうだったのね。

気になるところは今のうちにやり直した方がいいね。

 

 

もうしっかりしているギデオン人形。

二人で相談しながら新しい手(手袋)を考えているみたい。

 

 

伸びる素材になった?

より本物っぽくなるね。

「目指せ、ミッキーの手袋」だそう。

 

出来たね。

可愛い手になって、いろんな物を持って遊べそう。

「ぐー出来る?」

確認を怠らないチビギデちゃん。

 

これで服に取りかかれるね。

12に続く。。。

| 日々の | 13:13 | - | - | - | - |
ギデオンへの旅/制作その10

 

骨を分解して大きさを確認。

「大きいなぁ。支えられるかなぁ」

予想以上に大きいギデオン人形です。

 

 

「手が長い!指先まで入れよう」

色々考えがあるようです。

 

 

首から組み立てた骨を挿入。

するっといく?

「大丈夫そう」

 

 

「首を縫うけど痛くないからね〜」

不安そうなギデオン人形を励ますチビギデちゃん。

ジェラトーニやファウルフェローも見守る中、その横で寝転ぶのもギデぬい。

マイペースですな。

 

「立ったー」

「ギデオン人形がたったよ〜」

ほっと一息のチビギデちゃん。

あれ?手は?

 

11に続く。。。

| 日々の | 13:07 | - | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS