09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

a-artisan

手作り作品・雑貨・陶器の制作活動など
夏になってしまった

 

のんびりしている間に夏になってしまいました。

毎年、必ずやって来るね。

夏。

時々、来るのを忘れて秋になってくれてもいいのになぁ。。。

 

そして、運転免許証の更新に行かねばなりません。

来週は絶対行こう。

 

陶芸作品は新たに「猫」を作り始めました。

前々から「猫は?」という声があり、作らねば、と思っていたので、やっと作れて嬉しい。

そして面白い。

新しい物を作るってワクワクしますね。

 

また写真アップします。

 

今日の写真は「座っているキツネ」minneにて販売中です。

https://minne.com/items/12217890

 

秋にシェフェスタに出店予定です。

日程決まりましたらお知らせします。

それまでひたすら制作!

頑張れ!私♪

| 日々の | 11:37 | - | - | - | - |
春休みのおでかけ

海遊館魚

 

姪と母と海遊館へお出かけ。

 

海遊館くらげ

海月銀河1

海月銀河2

海月銀河3

 

海月銀河も見てきました!

いろんなクラゲがいるもんだ〜。

ふわふわ。

クラゲは脳がないそうですが、生きている意識はあるのでしょうか?

不思議です。

 

海遊館に行くのは、ものすごく久しぶり。

展示内容も変わってて、楽しく嬉しく見てまわることが出来ました。

いーっぱい写真撮ったけど、ピンぼけ多し。

動いている魚をぴしっと撮るのは、とても難しいです。

クラゲはぼんやりでも可愛いですが。。。

 

魚だけでなくイグアナとかカワウソとかもいました。

同じ水槽に色々な種類の生き物が共存しているので、妙な感じ。

ちゃんと大丈夫な子達を集めて入れてあるのでしょうが、それにしても大胆な。

もちろん見る側としては、共存型の方が楽しいですので、そうしてくださってありがとう、という気持ちです。

 

最近の水族館、動物園は工夫されてて驚きます。

新しいアイディアと、それを現実のものとして形にする人々。

素敵すぎます☆

 

海遊館顔

 

面白い顔の魚を集めた展示室もありました。

本当にすごい顔。。

妙に可愛いような気もする☆

 

海遊館の後はサンタマリア号に乗船☆

 

サンタマリア号波

サンタマリア号帆

 

気持ちいい風に吹かれてサンドイッチを食べたりジェラートを食べたり。

船内にはコロンブスの部屋という所もありました。

 

コロンブスの部屋

 

壁に素敵な船が飾られてます。

いいな〜、船、好きだなぁ〜。

帆船を作るキットとか、買おうかと思ったこともありましたが、作った後に飾るところがないし、埃まみれになって可哀想なので保留にしてます。

私が大金持ちになったら好みの家を建てて、そこに飾り棚を作り、帆船を作って飾ろう(笑)

 

というわけで、春の遠足でした。

この後、和菓子屋へ行って白玉を食べて帰りました。

めでたし、めでたし☆

| 日々の | 16:34 | - | - | - | - |
年末年始の御挨拶

今年も残す所わずかになりましたね。

今年は夏までは意識あるのですが、夏の終わりあたりから今日まで、ぱっと飛んでしまったような月日の早さ!

怖っ!!

いや、意識はあるのですよ。

あるのです。何してたかも覚えてますけども、とにかく早かったので驚いています。

夏の暑さに苦しめられてたので、そのあたりは普通だったのですが、秋になって過ごしやすくなったら、一瞬でした。

これは年のせいだろうか。。。

 

それはさておき、今年も皆様にはお世話になりまして、ありがとうございました。

私の作品もいろんなお宅にもらわれて行き、時には海外へ旅立ち、とてもとても嬉しいです。

こんなに幸せで大丈夫だろうかと思うくらいですが、本心は「まだまだ大丈夫やろ」と思っています。楽しい

 

来年は工房でしている陶芸教室をもっといろんな人に広げていけたらいいな。

月に1回とか2回とか、来れるときに来るとか、個々のペースで続けていただけば嬉しい。

物作りは本当に楽しい。

陶芸は今日作ったものをその日に持って帰ったり出来ませんし、気長に待っていただく事も多々あります。

それでも土に触れるのは気持ちいいし、どんな物でも自分で作ったものは可愛い。

陶芸は作るだけでなく、その後も大事に使い続ければいつまでも使う事ができます。

「やってみたいけどなぁ」と思っている人、集合してくださいホットコーヒー

お待ちしていますよ。

 

では皆様、よいお年をお迎え下さい。

| 日々の | 16:41 | - | - | - | - |
秋から冬へ

イベントも残りわずかとなりました。

もう今年も終わりですね。

 

来年の手帳、カレンダー、日記帳を買いに行き、じわじわと年が変わる準備をしています。

お掃除だけは、なかなか進みませんが、、、。

 

さて、今年のスケジュールは、

11/25 紀ノ川手作り市(和歌山県橋本市)

11/27 FM五條 ラジオ出演 11時から「FM五條ヒルドキッ」

12/10 伊賀上野 上野市駅まえ マーケットノトナリ

 

12/7から明日香村の輪さんで「ブローチ展」にも参加します。

作家を数人集めて、ブローチばかり展示販売いたします。

冬の明日香村は寒そうですが、ほっこり休憩にブローチを見に行くのもいいかもしれません。

ストールを留めたり、帽子や鞄のワンポイントにしてみたり。

案外活躍してくれると思いますよ。

「なんか、おしゃれしてる」って自分の中でテンションが上がるかも♪

 

寒くなってきましので、体調崩さないように注意してくださいね。

なんかおかしいと思ったら早く寝るのが一番!

私は寝ると治る人なので、とにかく寝ます。

こないだなんか風邪っぽいと思って、相方を送り出してから2度寝して起きたらお昼の12時で驚きました。ははは

寝過ぎやろ。

そんな訳で私は元気です。

 

ではまた。ごきげんよう。

| イベント | 22:34 | - | - | - | - |
シェフェスタ2017参加中

10月7日から始まりましたシェフェスタin馬見丘陵公園。

8日から参加しています。

昨日(11日)まで晴天だったのに、今日から下り坂。

しばらく曇りの日が続くようです。

 

11月5日の奈良公園は出店しないのでご注意ください。

なんだか予定表が間違っていたようで、確認したら奈良公園は28日から31日。そして11月4日でした。

 

ぼちぼちのんびりやっていますので、皆様遊びに来てください。

 

馬見丘陵公園はダリアが満開。

カメラを持って散歩するものいいですね。☆

| イベント | 22:05 | - | - | - | - |
秋のイベント、シェフェスタ2017

 

毎年参加しています、シェフェスタが今年も開催されます。

いつも通り原さんと川尻さんと私の3人チームで「チーム煖」として出店予定。

川尻さんは忙しいらしく去年に引き続き今年も欠席になりそうですが、

原さんと私は作品を出します。

 

10/8-15 馬見丘陵公園 中央エリア(北エリアではシェフズキッチン等食べ物屋さんが出ます)

10/28-31、11/4 奈良公園 登大路園地

11/18、19 明日香村 石舞台前

 

シェフェスタホームページ

 

11月の出店は他にもあります。

 

11/11、12日 五條・ジビエ・音×食・マルシェ

 

11/25 和歌山県橋本市 紀ノ川手作り市

 

以上。

12月には伊賀上野(伊賀フードマーケット マーケットノトナリ)にも行こうかと考えています。

 

いつになく多い出店ですが、まあ、のんびりいきましょう。

きっと10月8日から15日の馬見では、ぼーっとしていると思うので、話し相手に遊びに来て下さい。

10時から17時の時間、何しよう。。。絵でも描こうか。。

練習したいし。うむ。

 

秋も深まって、肌寒いような嬉しい季節になってきました。

夏が過ぎてくれて本当に嬉しい。

 

工房の水が冷たくなってきて、ストーブを入れる日も近づいてきました。

それはそれで楽しみです。

 

大淀町の実家での陶芸教室も随時やっています。

興味の有る方はご連絡ください。

 

なんだか告知ばかりですが、よろしくお願いします。

 

| 陶芸 | 12:52 | - | - | - | - |
展覧会終了でまた制作

 

8月3日から20日まで開催していた「食器と夏とクジラ」展が終了いたしました。

長いと思ってたけど、あっという間。

毎日どなたかが来てくださって、ふんわりと和やかな展覧会になりました。

ありがとうございました。

 

もっともっと上手になりたいし、もっともっと陶芸を知りたいという意欲がむくむくと膨らんできております。

一時期、釉薬のテストピースを熱心に作ってたこともあったのに、今は停滞中。

もっと意欲的に前のめりに実験して使える釉薬を作りたいな。

ロクロも上手になりたいし。

課題はいっぱいです。

 

数日前にずっと行方不明になってた嵯峨美時代の陶芸ノートが思わぬところから出て来ました。

「はー、ここにあったのかぁ〜」と嬉しく中を見てみたら、半分くらい意味わからん。。。

何やったかな?

釉薬の計算方法とか書いてるらしいのだけど、全然覚えてなくて、解読出来ず。

こんなんやってたんや。。。当時理解してたというのも疑わしい。

きっと言われるままやってたんやろな、と思う。

 

ま、焦らずコツコツとやっていきます。

 

今日はヘラ作り。

ずっと「作ったらええねんやろな〜」と思ってたので、重い腰をあげてやります。

誰か彫刻刀の研ぎ方教えてください。

小刀の方がいいのだろうか。

これも短大入ったときに買ったのに、どこへ行ったのやら。

数回の引っ越しで行方不明である。

(と言うより、その当時は陶芸より音楽だったので、そもそも記憶が薄いのでした。申し訳ない)

 

むむむ。

前進あるのみです!

| 陶芸 | 09:58 | - | - | - | - |
つばめちゃん

 

私の住んでいるマンションにはツバメの巣がいっぱいあって、

毎年つばめが帰ってきて子育てをします。

「ああ、今年も帰って来たな〜」とのんびり思う程度で、そんなに気にしていなかったのですが、この間、この写真の巣のヒナの1匹が巣から落ちてしまったようなのです。

 

この間というのは台風の日(8日)だったのですが、夫が仕事に出てすぐに電話があり、忘れ物でもしたのかと思ったら

「自転車置き場の前のツバメの巣からヒナが1匹落ちてるから返しといて」と。

『え?返しといて?』である。

脚立を持って降りて返すように言われたのですが、まず、手が届くかしら。。。

とはいえ、早く行って返さねばヒナの命がかかっているので、ひとまず脚立とボロタオルを持って自転車置き場まで行ってみる。

『え?どこ?』

巣の下には糞以外ないし、と周りを探してみると、角の暗いマンホールみたいところのくぼみに綿毛のかたまりみたいなのが落ちてる。

もしや?

そう、それこそヒナでした。

『ひゃー、生きてる?怪我してない?息してる?」とそっとタオルごしに持ってみたら大丈夫そう。

 

脚立に上って巣の中にヒナを入れようと手を伸ばして(届いた!)タオルごと巣の上に被せるようにするも、

ヒナがタオルにしがみついて離れず、3回くらいやってみるが同じ。

もしかして、しがみついてるのではなく、爪がひっかかって取れないのかも、と思い直して、爪をタオルから取れるようにしてから戻したら、なんとか巣に入ってくれました。

 

その間、兄弟2匹は恐ろしかったと思う。

巣の底に小さくなってじっとしていた様子。

そして自分たちの上に落ちた兄弟がのっかって重たかったはず。

 

通勤時間だったので、返している間、通りがかりの人は変な感じで見てたと思う。

「この人は何をしてるのだろう。」

「ツバメ?ツバメの巣で何を?」

というような。

不審者ではありません。ツバメのヒナが落ちたので戻しているのです。

と一人一人に説明したかったが、それどころではなく、通行人も急いでいるので念力で説明しといた。

 

ひとまず、私は部屋に戻るが、しばらくして気になって(また落ちてるかもと思って)見に行ったら兄弟なかよく3つ顔をならべて親を待っていたので、一安心。

昼間にも見に行き、夕方も見に行き。

どんだけ気になってるねん。というくらい見に行って、そのたびに安心しました。

 

もうすっかり落ちたことなど忘れているような顔して元気にぴーぴー鳴いております。

この写真は今日のヒナたち。

丈夫に育って、また来年帰ってきてくれますよーに。

 

ちなみに、私は鳥は人間の匂いがついたヒナは育児放棄すると聞いたので、タオルで持ったのですが、

鳥は嗅覚がにぶく、手で持っても育児放棄することはないそう。

逆にダニがダメだそうで、タオルにダニがついてた場合、ダニで弱ってしまうこともあるそう。

あ、、、悪いことしたな。。。ダニ、大丈夫だったかな。。。

ビニールの手袋がいいそう。

それもまた、緊張するな。

 

それまでそれほど関心もなかったのに、今や、もう親のような気持ちで毎日顔をのぞきに行っております。

可愛い子たちよ。健やかに育っておくれ。

 

| 日々の | 11:59 | - | - | - | - |
「食器と夏とクジラ」展開催中です

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

「食器と夏とクジラ」展、開催中です。

 

皆様に足を運んでいただき、私もクジラたちも喜んでおります。

 

それにしても、暑い夏ですね。

毎年同じように「暑い、今年は特に暑い」と言っているみたい(去年の記憶もうすらぼんやり)ですが、やっぱり暑いものは暑い。

 

輪さんで涼んでいただき、ちょっとお喋りなどしてほっこり緩んでいただければと思います。

 

実は個展となるものは初めての私。

自分の作品だけを部屋に展示してもらう気持ち良さ。

ひょんな事から輪さんからお話をいただいて、嬉しく、うきうきでございます。

毎日使うものだから、あまりかしこまらず、気楽に可愛く、ほっこりと作品とつき合っていただければいいな、と思います。

 

これを機に少しでも私の作品に触れ、気に入ってくださる方が増えてくれますよーに。

 

20日までやっていますので、ぜひ時間を作ってきてくださいね。

明日香村 

10時から16時(月、火 休み)

 

よろしくお願いします。

 

| 陶芸 | 11:12 | - | - | - | - |
Web告知「食器と夏とクジラ」展

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

奈良リビングのホームページにて告知開始されました。

わーい。

奈良リビングさん、ありがとう。

 

これで少しでも来てくれる人が増えてくれるといいな。

http://www.naraliving.com/event/event_contents.html?id=28012&cate_up=4&area=16

| 陶芸 | 23:22 | - | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS