08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

a-artisan

手作り作品・雑貨・陶器の制作活動など
展覧会終了でまた制作

 

8月3日から20日まで開催していた「食器と夏とクジラ」展が終了いたしました。

長いと思ってたけど、あっという間。

毎日どなたかが来てくださって、ふんわりと和やかな展覧会になりました。

ありがとうございました。

 

もっともっと上手になりたいし、もっともっと陶芸を知りたいという意欲がむくむくと膨らんできております。

一時期、釉薬のテストピースを熱心に作ってたこともあったのに、今は停滞中。

もっと意欲的に前のめりに実験して使える釉薬を作りたいな。

ロクロも上手になりたいし。

課題はいっぱいです。

 

数日前にずっと行方不明になってた嵯峨美時代の陶芸ノートが思わぬところから出て来ました。

「はー、ここにあったのかぁ〜」と嬉しく中を見てみたら、半分くらい意味わからん。。。

何やったかな?

釉薬の計算方法とか書いてるらしいのだけど、全然覚えてなくて、解読出来ず。

こんなんやってたんや。。。当時理解してたというのも疑わしい。

きっと言われるままやってたんやろな、と思う。

 

ま、焦らずコツコツとやっていきます。

 

今日はヘラ作り。

ずっと「作ったらええねんやろな〜」と思ってたので、重い腰をあげてやります。

誰か彫刻刀の研ぎ方教えてください。

小刀の方がいいのだろうか。

これも短大入ったときに買ったのに、どこへ行ったのやら。

数回の引っ越しで行方不明である。

(と言うより、その当時は陶芸より音楽だったので、そもそも記憶が薄いのでした。申し訳ない)

 

むむむ。

前進あるのみです!

| 陶芸 | 09:58 | - | - | - | - |
つばめちゃん

 

私の住んでいるマンションにはツバメの巣がいっぱいあって、

毎年つばめが帰ってきて子育てをします。

「ああ、今年も帰って来たな〜」とのんびり思う程度で、そんなに気にしていなかったのですが、この間、この写真の巣のヒナの1匹が巣から落ちてしまったようなのです。

 

この間というのは台風の日(8日)だったのですが、夫が仕事に出てすぐに電話があり、忘れ物でもしたのかと思ったら

「自転車置き場の前のツバメの巣からヒナが1匹落ちてるから返しといて」と。

『え?返しといて?』である。

脚立を持って降りて返すように言われたのですが、まず、手が届くかしら。。。

とはいえ、早く行って返さねばヒナの命がかかっているので、ひとまず脚立とボロタオルを持って自転車置き場まで行ってみる。

『え?どこ?』

巣の下には糞以外ないし、と周りを探してみると、角の暗いマンホールみたいところのくぼみに綿毛のかたまりみたいなのが落ちてる。

もしや?

そう、それこそヒナでした。

『ひゃー、生きてる?怪我してない?息してる?」とそっとタオルごしに持ってみたら大丈夫そう。

 

脚立に上って巣の中にヒナを入れようと手を伸ばして(届いた!)タオルごと巣の上に被せるようにするも、

ヒナがタオルにしがみついて離れず、3回くらいやってみるが同じ。

もしかして、しがみついてるのではなく、爪がひっかかって取れないのかも、と思い直して、爪をタオルから取れるようにしてから戻したら、なんとか巣に入ってくれました。

 

その間、兄弟2匹は恐ろしかったと思う。

巣の底に小さくなってじっとしていた様子。

そして自分たちの上に落ちた兄弟がのっかって重たかったはず。

 

通勤時間だったので、返している間、通りがかりの人は変な感じで見てたと思う。

「この人は何をしてるのだろう。」

「ツバメ?ツバメの巣で何を?」

というような。

不審者ではありません。ツバメのヒナが落ちたので戻しているのです。

と一人一人に説明したかったが、それどころではなく、通行人も急いでいるので念力で説明しといた。

 

ひとまず、私は部屋に戻るが、しばらくして気になって(また落ちてるかもと思って)見に行ったら兄弟なかよく3つ顔をならべて親を待っていたので、一安心。

昼間にも見に行き、夕方も見に行き。

どんだけ気になってるねん。というくらい見に行って、そのたびに安心しました。

 

もうすっかり落ちたことなど忘れているような顔して元気にぴーぴー鳴いております。

この写真は今日のヒナたち。

丈夫に育って、また来年帰ってきてくれますよーに。

 

ちなみに、私は鳥は人間の匂いがついたヒナは育児放棄すると聞いたので、タオルで持ったのですが、

鳥は嗅覚がにぶく、手で持っても育児放棄することはないそう。

逆にダニがダメだそうで、タオルにダニがついてた場合、ダニで弱ってしまうこともあるそう。

あ、、、悪いことしたな。。。ダニ、大丈夫だったかな。。。

ビニールの手袋がいいそう。

それもまた、緊張するな。

 

それまでそれほど関心もなかったのに、今や、もう親のような気持ちで毎日顔をのぞきに行っております。

可愛い子たちよ。健やかに育っておくれ。

 

| 日々の | 11:59 | - | - | - | - |
「食器と夏とクジラ」展開催中です

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

「食器と夏とクジラ」展、開催中です。

 

皆様に足を運んでいただき、私もクジラたちも喜んでおります。

 

それにしても、暑い夏ですね。

毎年同じように「暑い、今年は特に暑い」と言っているみたい(去年の記憶もうすらぼんやり)ですが、やっぱり暑いものは暑い。

 

輪さんで涼んでいただき、ちょっとお喋りなどしてほっこり緩んでいただければと思います。

 

実は個展となるものは初めての私。

自分の作品だけを部屋に展示してもらう気持ち良さ。

ひょんな事から輪さんからお話をいただいて、嬉しく、うきうきでございます。

毎日使うものだから、あまりかしこまらず、気楽に可愛く、ほっこりと作品とつき合っていただければいいな、と思います。

 

これを機に少しでも私の作品に触れ、気に入ってくださる方が増えてくれますよーに。

 

20日までやっていますので、ぜひ時間を作ってきてくださいね。

明日香村 

10時から16時(月、火 休み)

 

よろしくお願いします。

 

| 陶芸 | 11:12 | - | - | - | - |
Web告知「食器と夏とクジラ」展

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

奈良リビングのホームページにて告知開始されました。

わーい。

奈良リビングさん、ありがとう。

 

これで少しでも来てくれる人が増えてくれるといいな。

http://www.naraliving.com/event/event_contents.html?id=28012&cate_up=4&area=16

| 陶芸 | 23:22 | - | - | - | - |
7月22日は大淀町花火大会!

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

来週の22日(日)は奈良県吉野郡大淀町の花火大会です。

その日限定で下市口駅から千石橋までの商店街の空きスペースを使って母と一緒に作品の展示販売をいたします。

 

花火の日に陶器を買う人がいるかどうかは分りませんが、それも巡り合わせという事で、いつどこで運命の人に出会うかも知れませんからね。

陶器もどこかのお家にお嫁に行くかもしれません。

 

灯りは見てもらう機会も少ないですから夜のイベントに丁度いいと思います。

 

もちろん食器もありますので、ぜひお越しください。

 

きっと暇そうに、ぽけーっとした私がいると思いますので、お喋りも大歓迎ですよ。

お店から花火は見えるのかな。

見えるといいな〜。

 

最近の大淀の花火はとてもいい感じで好きです。

球数は少ないかもしれないけど、田舎は田舎らしく、スイカでも食べながらのんびり見るのがいいのです。♪

楽しみだな☆

 

お待ちしています。

 

 

 

| 陶芸 | 16:34 | - | - | - | - |
夏の展示販売「食器と夏とクジラ」展

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

奈良の明日香村にある輪さんで8月3日から20日まで展示販売いたします。

わーい☆

 

暑い最中に明日香村。

大丈夫でしょうか。

たどり着くまでに干涸びないように水分補給をしっかりしながら、遊びに来て下さいね。

なるべく土日は在廊するつもりです。

 

目の前にバス停があるので、公共交通機関で来て下さる方は、バスが便利です。

橿原神宮前駅の東口からバスが出ていますので、バスに乗って涼みながら来て下さい。

 

クーラーのきいたバスからの明日香村はきっと綺麗に見えることでしょう。

周辺にお寺や資料館など、ぽつぽつありますので時間に余裕がある方は、これを機会に巡ってみるのもいいかもしれません。

なにせ、夏と冬の明日香村は人もまばらですから(失礼)、ゆっくり見れますよ。きっと。

 

平日来て下さる方はお知らせいただければ出来るだけ、ギャラリーにいるようにします。

 

お楽しみに♪

 

| 陶芸 | 16:18 | - | - | - | - |
ブローチか帯留めか

 

 

以前、輪さんでお会いした作家さんが着物の帯留めを希望されて、さらに輪のオーナーさんから花札のモチーフというリクエストもあったので磁器土で作ってみました。

ひとまず第一弾として写真の作品が焼き上がり、梅とうぐいすが良い感じ。

(写真、ちょっと暗いね。陶器は写真撮るの難しい、という言い訳をしておきます)

 

この鳥、何の鳥?と思って検索した時に、雨の札が目に入り、は!雨の鳥(ツバメだそう)の絵が私の思ってたのと逆だった!がーん。。。ブローチのピン、逆に付けてしもた。。。写真は私が思ってた位置。本来は逆だそう。

第二弾の絵を描く時から気をつけよ。

そうか。逆か。

 

雨の札はなぜか昔から好きなので、ちゃんと作りたいと思います。

 

花札の意味とかモチーフとか調べた事なかったけど、1月から12月の花鳥風月が描かれているとか。

へ〜。

「こいこい」とか関係なく、点数だけで遊んでました。

 

着物作家さん曰く、「ピンブローチでも良い」とのことだったので、幅広く使えるピンブローチにしています。

 

写真では分りにくいと思いますが、絵柄が入っているところを少し立体的にしています。

1点1点手作りですので、しっかり立体になっているのと、なんとなくぽこっとしているのとまちまちです。

 

思ったよりうまく出来たので、沢山作りたいなぁ。

でも色付けて描くのもの凄く時間かかるんだよなぁ〜。

と心がもぞもぞしていますが、ぼちぼち頑張ります。

 

8月の輪さんイベントで販売予定。ネットでも販売すると思います。

またお知らせします。

| 陶芸 | 13:07 | - | - | - | - |
ラインスタンプ作成

 

おばけシリーズのラインスタンプ販売はじめました。

 

LINE STORE URL http://line.me/S/sticker/1413890

 

ゆるーいおばけたちのスタンプを日常に取り入れてみてくださいね。

| 陶芸 | 18:41 | - | - | - | - |
桜さくら

 

先日、用事で橿原方面に出たのでお昼にパンを買って明日香村でお花見でもしながら食べることにしました。

ほのぼのとした平日。

お天気もよく、さわやか〜。

 

石垣の上のたんぽぽも黄色く咲いています。

こういった雑然とした雑草も好き。

その前に黄色が好き。

 

明日香は、こういった日常の自然を上手に見せてくれます。

綺麗すぎない。

でも、ほどほどに整備されてて心地良い。

 

観光か地元の人か分からないけど、のんびり散歩したり、座ってご飯食べたりしている人たちがいて「平和〜」って思う。

特別遠いところに行かなくても、ここで充分楽しめた♪

 

ちょっと息抜きも出来て、陶芸も出来て、健康で。

最高である。

私、幸せ〜。

 

 

 

 

 

| 日々の | 12:02 | - | - | - | - |
春の陽気のぽかぽか散歩

 

お久しぶりです。

なかなかのマイペースな更新で自分でも頼りない気がしています。

 

春になり、ごそごそと動き始める季節になってまいりました。

これは香久山に行ったときに撮った写真です。

もう桜の季節ですもんね。

 

4月9日には「梨の花マルシェ」に今年も参加しますので、皆様ぜひ遊びに来て下さい。

4月29日は、ならまち(元興寺の2軒どなり)にて出店。

5月14日は伊賀上野の上野駅前でマーケットノトナリに出店。

 

また、陶芸教室も工房で実施していますので、お気軽にお声かけください。

 

| 日々の | 18:10 | - | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS